MENU

ネスカフェドルチェゲストの申込み前に知りたいメリット・デメリット

ネスカフェドルチェゲストの申込み前に知りたいメリット・デメリット

ネスレが始めた新サービス『ネスカフェドルチェゲスト』。
 
人気マシンのネスカフェドルチェグストが無料でもらえるらしいのですが・・・・怪しいですよね。絶対にメリットがあるからにはデメリットがあるはず!!
 
そこで、ネスカフェドルチェゲストのデメリットを調べてみました。ネスカフェドルチェゲストの申込み前に参考にしてください。

 

ネスカフェドルチェゲストのデメリット

ネスカフェドルチェゲストの申込み前に知りたいメリット・デメリット

 

コーヒーカプセルを1回の購入で6箱(1箱16杯分:800〜900円)以上注文しなければいけない

 

継続してコーヒーカプセルを購入し、累計で60箱以上購入しなければいけない

 

累計60ケースを購入できずに解約した場合はマシンを7800円で買い取らなければいけない

 

コーヒーカプセルの代金支払いはクレジットカードのみ

 

オフィス・法人の申し込みは出来ない

 

以上が、ネスカフェドルチェゲストのデメリットです。
 
最低でも60箱購入することが前提条件ですが、その条件を満たせる人は無料でネスカフェドルチェゲストがもらえます。

 

 

ネスカフェドルチェゲストのメリット

ネスカフェドルチェゲストの申込み前に知りたいメリット・デメリット

 

ネスカフェアンバサダーのようにアンケートに答える必要がない

 

個人が家庭用として申し込める

 

コーヒーカプセルを通常より安く購入できる

 

マシンやコーヒーカプセルの送料が無料

 

ネスレのショッピングポイントが貯まるのでさらにお得に買い物できる

 

以上が、ネスカフェドルチェゲストのメリットです。
 
ネスカフェアンバサダーでは個人が自宅用として申し込むことを公では認めていませんでしたが、ネスカフェドルチェゲストは個人でも申込みが出来るので、ご家族でコーヒーを楽しみたい人にはおすすめです。

 

 

 

 

サービス内容

申込みについて

辞める時は?

ネスレ・アンバサダーの価格

ネスカフェアンバサダーの疑問

おすすめのコーヒーメーカー

リンク集

このページの先頭へ